日本株

日清食品ホールディングス(2897)の解説【株価・株主優待・決算】

日清食品ホールディングス 株価 決算 株主優待
日清食品ホールディングス(2897)は、即席めん最大手の企業です。
株主優待は、”自社製品の詰め合わせ”などです。

企業名 日清食品ホールディングス 株式会社
種類 食品業
権利確定月 3月・9月
優待内容 自社製品の詰め合わせ等
優待回数 年2回
配当利回り 1.64%
(2019/01/11 終値)
100株 67万円
(2019/01/11 終値)

日清食品ホールディングス(2897)とは


日清食品(2897)は、即席めんメーカーの最大手企業です。
世界初のインスタントラーメン“チキンラーメン”や世界初のカップめん“カップヌードル”を発売した企業としても有名ですね。
新しい技術を利用して、既存の概念にとらわれない新製品を次々に発表して成長してきました。

チキンラーメン
…1958年に創業者の安藤氏が発明した世界初のインスタントラーメン
カップヌードル
…1971年に発売された世界初のカップめん
日清のどん兵衛
…うどんやそばの和風カップめん
U.F.O
…1976年に発売された即席カップ焼きそば
チャルメラ
…傘下の明星食品が1966年から販売しているラーメンブランド
ピルクル
…乳酸菌のガゼイ菌が腸内の環境を改善する健康系飲料


創業者の安藤百福氏は、自宅の裏庭に建てた小屋で“お湯があればすぐ食べられるラーメン”の研究を始めました。
たった1人で研究を続け、1958年に世界初のインスタントラーメンである“チキンラーメン”を発明しました。
お湯を注ぐとたった2分で食べることができたため『魔法のラーメン』と呼ばれました。
2018年10月から安藤百福氏の妻・仁子(まさこ)氏を主役にしたNHK連続テレビ小説“まんぷく”が始まっているので、気になる人はチェックしてみましょう。
※まんぷく 2018年10月1日~2019年3月30日(全151回)


日清食品のCMは、見ていて面白い内容が多いです。
上の動画の意味はよく分かりませんが、なんか楽しそうですね(笑)。
“ラ王”や“カレーメシ”、“どん兵衛”、“カップヌードル”のCMは特に評価が高いようです。
1992年にスタートした“カップヌードル”のテレビCM『hungry?』シリーズは、カンヌ国際広告映画祭でグランプリを獲得しました。
メディアでイメージ作りしながら、商品展開をするのは昔から非常に上手ですね。


日清食品の商品開発には定評があります。
私が面白いと考えているのは、下の写真の『日清トマトチキンカレーメシ AIが考えた』です。
『日清トマトチキンカレーメシ AIが考えた』は、AI(人口知能)が2,400万通りの食材の組み合わせから最適なレシピを選定した、商品化したカップ麺です。
トマト味が強いですが、食べてみたら思ったより美味しかったです。
日清食品は新しい試みを様々試しているので、応援したい企業のひとつですね。
日清食品ホールディングス カレーメシ


日清食品で忘れてはいけないのは、2006年より傘下に入った明星食品です。
明星食品は、1966年から販売されているチャルメラシリーズで有名です。
チャルメラはホタテが隠し味となっており、他にはないおいしさで半世紀以上愛されているブランドです。
明星食品は、“チャルメラ”だけでなく、“一平ちゃん”や“中華三昧”などの定番ブランドを提供しています。

株主優待

日清食品ホールディングス(2897)の株主優待は、年2回もらえる”自社製品の詰め合わせ”または”国連WFPへの寄付”です。
権利確定日は、”3月末”と”9月末”です。
次の権利付き最終日は、2019年3月26日(火)です。
2019年3月26日(火)の15時までに株を購入すれば、株主優待がもらえます。

特典:自社製品または寄付

3月末基準

100株以上300株未満
・自社製品の詰め合わせ 3,000円
もしくは
・国連WFPへの寄付 3,000円
日清食品ホールディングス 株主優待

300株以上1,000株未満
・自社製品の詰め合わせ 3,000円
・ひよこちゃんオリジナルグッズ 1,500円相当
もしくは
・国連WFPへの寄付 3,500円
日清食品ホールディングス 株主優待

1,000株以上3,000株未満
・自社製品の詰め合わせ 4,500円
・ひよこちゃんオリジナルグッズ 1,500円相当
もしくは
・国連WFPへの寄付 4,500円
日清食品ホールディングス 株主優待

3,000株以上
・自社製品の詰め合わせ 5,500円
・ひよこちゃんオリジナルグッズ 1,500円相当
もしくは
・国連WFPへの寄付 5,500円
日清食品ホールディングス 株主優待

【長期保有優遇制度】
※3年以上継続して保有

300株以上1,000株未満
・自社製品の詰め合わせ 4,500円
・ひよこちゃんオリジナルグッズ 1,500円相当
もしくは
・国連WFPへの寄付 4,500円
日清食品ホールディングス 株主優待

1,000株以上3,000株未満
・自社製品の詰め合わせ 5,500円
・ひよこちゃんオリジナルグッズ 1,500円相当
もしくは
・国連WFPへの寄付 5,500円
日清食品ホールディングス 株主優待

9月末基準

300株以上1,000株未満
・自社製品の詰め合わせ 3,500円
・ひよこちゃんオリジナルグッズ 1,500円相当
もしくは
・国連WFPへの寄付 3,500円
日清食品ホールディングス 株主優待

1,000株以上3,000株未満
・自社製品の詰め合わせ 4,500円
・ひよこちゃんオリジナルグッズ 1,500円相当
もしくは
・国連WFPへの寄付 4,500円
日清食品ホールディングス 株主優待

3,000株以上
・自社製品の詰め合わせ 5,500円
・ひよこちゃんオリジナルグッズ 1,500円相当
もしくは
・国連WFPへの寄付 5,500円
日清食品ホールディングス 株主優待

直近の株価

直近の株価チャートはこちらです。
日清食品ホールディングス 株価チャート
(直近2年間の株価チャート)
青色:日清食品赤色:日経平均

購入金額

1単元の株式を購入するのに、67万円必要です。
株価 6,700円(2019/01/11 終値)
単元株数 100株

事業別の売上高

事業別の売上高はこちらです(2018年3月期)。

日清食品
…2,329億32百万円(前年同期比1.9%増)
明星食品
…418億87百万円(前年同期比2.2%増)
低温事業
…640億4百万円(前年同期比3.6%増)
米州地域
…644億55百万円(前年同期比6.7%増)
中国地域
…425億83百万円(前年同期比18.3%増)
その他
…709億36百万円(前年同期比3.8%増)

日清食品ホールディングス 事業別売上高

日清食品事業


日清食品事業では、日清食品ブランドの製品を提供しています。
下記のような定番ブランドをもっています。

・カップヌードル
・日清のどん兵衛
・日清のU.F.O
・日清ラ王
・日清カレーメシ
・チキンラーメン

明星食品事業


明星食品は、2006年のTOBによって日清食品グループの傘下に入りました。
下記の様な定番ブランドをもっています。

・チャルメラ
・一平ちゃん
・中華三昧

低温事業


低温事業では、冷凍食品やチルド食品を提供しています。
下記のような定番ブランドをもっています。

・日清もちっと生パスタ
・太麺焼きそば
・行列のできる店シリーズ
・つけ麺の達人

米州地域事業

米州地域事業では、米州地域で”CUP NOODLES”などを提供しています。

中国地域事業

中国地域事業では、中国地域で中国版カップヌードルの”合味道”などを提供しています。

製品別の売上高

製品別の売上高はこちらです(2018年3月期)。

即席めん及び付随する事業
…4395億29百万円
その他の事業
…768億70百万円

日清食品ホールディングス 製品別の売上高

地域別の売上高

地域別の売上高はこちらです(2018年3月期)。

日本
…3,936億16百万円
米州
…644億68百万円
その他
…583億15百万円

日清食品ホールディングス 地域別の売上高

決算情報

直近の通期決算(2018年3月期)はこちらです。

売上高
…5,164億円(前年同期比4.2%増)
営業利益
…341億12百万円(前年同期比19.2%増)
経常利益
…405億88百万円(前年同期比23.5%増)
当期利益
…291億4百万円(前年同期比23.5%増)

日清食品ホールディングス 決算

大株主

日清食品ホールディングス 大株主

従業員の状況

従業員の状況はこちらです(2018年3月末)。
日清食品ホールディングスは、全体で12,102名の従業員が在籍しています。
臨時雇用者数は5,420名
日清食品ホールディングス 従業員
日清ホールディングス単体の状況はこちらです(2018年3月末)。
・従業員数 720名
・平均年齢 39.9歳
・平均勤続年数 11.0年
・平均年間給与 796万9,947円
日清食品ホールディングス 従業員

今回のまとめ


今回の記事のポイントはこちらです。

日清食品は、即席めん最大手の企業
製品開発力が強く、カップヌードルやインスタントラーメンを開発
昔からメディアとタイアップした商品展開が上手い
チャルメラや一平ちゃんも日清食品グループの製品

日清食品ホールディングス(2897)は、即席めん最大手の企業です。
世界初のインスタントラーメン“チキンラーメン”や世界初のカップめん“カップヌードル”を発売した企業としても有名です。
製品開発力が強く、新しい製品を次々に発表して事業展開してきました。

関連資料

日清食品ホールディングス:『有価証券報告書』
日清食品ホールディングス:『公式HP』
日清食品ホールディングス:『決算時説明資料』

注意事項

・当サイトに掲載されている事項は、投資に関する情報の提供を目的に作成したものであり、特定の金融商品の勧誘を目的としたものではありません
・当サイトは特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません
・最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします
・当サイトでは、債券についての情報を提供しています。


ブログランキングに参加しています。
他の債券ブログが気になる人はこちらもチェックしてください。