日本株

任天堂(7974)の解説【株価・株主優待・決算】

任天堂 株価 決算 株主優待
任天堂(7974)は、“Nintendo Switch”や“マリオシリーズ”などの家庭用ゲーム機やゲームソフトを提供しているゲーム会社です。
株主優待はありません。

企業名 任天堂 株式会社
種類 ゲーム業
権利確定月
優待内容
優待回数
配当利回り 2.05%
(2019/01/22 終値)
100株 337万円
(2019/01/22 終値)

任天堂(7974)とは


任天堂(7974)は、“Nintendo Switch”や“マリオシリーズ”などの家庭用ゲーム機やゲームソフトを提供しているゲーム会社です。
据え置き型のゲームだけでなく、スマホ向けゲームも数多く提供しています。
任天堂 株価 決算 見通し


任天堂はハード機だけでなく、下記のようなゲームシリーズを提供しています。
定番となっているゲームタイトルを数多く揃えていることが、任天堂の最大の強みですね。

マリオシリーズ
星のカービィ
スマッシュブラザーズ
ポケットモンスター
ゼルダの伝説
ファイアーエンブレム
スプラトゥーン
ドンキーコング
どうぶつの森


任天堂は、“Nintendo Switch”のおかげで完全復活を果たしています。
もしかしたらNintendo Switchは、任天堂史上最大の販売台数になるかもしれませんね。
直近の決算(2018年)をみると、下記の販売台数となっています。
2011年2月に発売されたニンテンドー3DSが、いまだに640万台販売されているのはスゴイですね。

Nintendo Switch本体 1,505万台
Nintendo Switchソフト 6,351万本
ニンテンドー3DS 本体 640万台
ニンテンドー3DS ソフト 3,564万本

任天堂 決算 業績 販売台数


任天堂の最大の弱点は、“当たれば天国、外れれば地獄”というビジネスモデルです。
ハード機が当たれば業績が良くなりますが、ハード機が外れれば業績が一気に悪くなります。
現在は“Nintendo Switch”がヒットしていますが、“WiiU”が失敗した2014年は赤字を計上する羽目になりました。

任天堂は家庭用据え置き型ゲーム機に注力していますが、スマホ向けゲームも上手くいっています。
スマホ向けゲームには、下記のようなタイトルがあります。

・スーパーマリオラン(SUPER MARIO RUN)
・ファイアーエムブレムヒーローズ
・どうぶつの森 ポケットキャンプ
・ドラガリアロスト

任天堂は、スマホゲームを独自で開発をしていません。
現在のスマホ向けゲームは、ディー・エヌ・エー(DeNA)と協働開発しています。
まだ単独での開発は難しいようですね。


任天堂は、“Nintendo Switch Online”を提供しています。
“Nintendo Switch Online”は月々300円を支払えば、昔のゲームやオンライン対戦を楽しむことができます。
もしNintendo Switch Onlineが上手くいけば、継続課金の収益柱ができることになります。
任天堂の“業績が安定しない”という弱点を解消してくれるかもしれませんね。

株主優待

任天堂(7974)には、株主優待はありません。

直近の株価

直近の株価チャートはこちらです。
任天堂 株価チャート
(直近2年間の株価チャート)
青色:任天堂赤色:日経平均

購入金額

1単元の株式を購入するのに、337万円必要です。
株価 33,700円(2019/01/22 終値)
単元株数 100株

事業別の売上高

事業別の売上高はこちらです(2018年3月期)。

ニンテンドー3DSプラットフォーム
…1,882億69百万円(前年同期比24.1%減)
Nintendo Switchプラットフォーム
…7,534億9百万円(前年同期比579.0%増)
その他(ゲーム専用機)
…729億53百万円(前年同期比30.0%減)
スマートデバイス IP関連収入等
…393億20百万円(前年同期比62.1%増)
その他(トランプ他)
…17億29百万円(前年同期比0.9%増)

任天堂 事業別の売上高

地域別の売上高

地域別の売上高はこちらです(2018年3月期)。

日本
…2,611億89百万円
米国
…3,763億56百万円
米大陸(米国を除く)
…648億54百万円
欧州
…2,689億円
その他
…843億82百万円

任天堂 地域別の売上高

決算情報

直近の通期決算(2018年3月末)はこちらです。

売上高
…1兆556億82百万円(前年同期比115.8%増)
営業利益
…1,775億57百万円(前年同期比504.7%増)
経常利益
…1,993億56百万円(前年同期比295.8%増)
当期利益
…1,395億90百万円(前年同期比36.1%増)

任天堂 決算

大株主

任天堂 大株主

従業員の状況

従業員の状況はこちらです(2018年3月末)。
任天堂は、全体で5,501名の従業員が在籍しています。
任天堂 従業員
任天堂単体の状況はこちらです(2018年3月末)。
・従業員数 2,191名
・平均年齢 38.6歳
・平均勤続年数 13.5年
・平均年間給与 903万3,017円
任天堂 従業員

今回のまとめ


今回の記事のポイントはこちらです。

任天堂は、日本を代表するゲーム会社
マリオシリーズなどの定番ゲームシリーズを数多くおさえている
スマホ向けゲームはディー・エヌ・エーと協業して開発
任天堂はハード機がヒットすれば天国、不発なら地獄という経営モデル

任天堂(7974)は、“Nintendo Switch”や“マリオシリーズ”などの家庭用ゲーム機やゲームソフトを提供しているゲーム会社です。
”マリオシリーズ”だけでなく、様々な定番ゲームシリーズをおさえていることが最大の強みとなっています。
任天堂はリスクの高いビジネスモデルとなっているので、キチンと把握してから投資するようにしましょう。

関連資料

任天堂:『有価証券報告書』
任天堂:『公式HP』
任天堂:『決算時説明資料』

注意事項

・当サイトに掲載されている事項は、投資に関する情報の提供を目的に作成したものであり、特定の金融商品の勧誘を目的としたものではありません
・当サイトは特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません
・最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします
・当サイトでは、債券についての情報を提供しています。


ブログランキングに参加しています。
他の債券ブログが気になる人はこちらもチェックしてください。