日本株

コシダカホールディングス(2157)の解説【株価・株主優待・決算】

コシダカホールディングス 株価 決算 株主優待
コシダカホールディングス(2157)は、カラオケやフィットネスジムを提供している総合余暇サービス提供企業です。
株主優待は、”カタログギフト”や”優待券”です。

企業名 株式会社 コシダカホールディングス
種類 レジャー業
権利確定月 8月
優待内容 優待券とカタログギフト
優待回数 年1回
配当利回り 0.96%
(2019/01/11 終値)
100株 12万5,100円
(2019/01/11 終値)

コシダカホールディングス(2157)とは


コシダカホールディングス(2157)は、カラオケやフィットネスジムを提供している総合余暇サービス提供企業です。
女性専用フィットネスジムの“カーブス”とカラオケの“まねきねこ”、温浴事業の“まねきの湯”が主力事業です。
コシダカホールディングス 株価 決算 組織図

カラオケ本舗まねきねこ
…全国に500店舗以上を展開するカラオケ・チェーン
カーブス
…女性専門のフィットネスジム
まねきの湯
…天然温泉と美味しい食事を提供しているリラクゼーション施設
ワンカラ
…日本初のひとりカラオケ専門店

コシダカホールディングスの利益率は、12.7%です(2018年8月期)。
カーブス事業の利益率は高い(19.1%)ですが、カラオケ事業の利益率はやっと2ケタに達するくらいです(10.9%)。
カラオケ事業の業績は一時期悪かったですが、少しずつ改善傾向です。
コシダカホールディングス 利益率

コシダカホールディングスの主力事業は、カラオケボックスの“カラオケまねきねこ”です。
カラオケまねきねこは、店舗数が国内2位のカラオケチェーンです。
もともと郊外を中心に出店していましたが、現在は駅前の繁華街に出店をすすめています。
コシダカホールディングス 出店数
コシダカホールディングスは、カラオケまねきねこの海外進出に積極的です。
現在は韓国やシンガポール、マレーシアに出店していますが、タイやインドネシアにも出店する予定です。
コシダカホールディングス 海外 進出


コシダカホールディングスの事業で最も成長しているのは、女性専用30分フィットネスジム“カーブス”です。
カーブスは急速に店舗を増やしており、国内で1,912店舗にも達しています(2018年8月期)。
会員数は82.7万人いますが、増加率はだいぶ緩やかになっています(2018年8月期)。
会員の年齢構成をみると、50代以上が89.3%占めています。
コシダカホールディングス カーブス

株主優待

コシダカホールディングス(2157)の株主優待は、年1回もらえる”株主優待券”と”カタログギフト”です。
権利確定日は、”8月末”です。
次の権利付き最終日は、2019年8月28日(水)です。
2019年8月28日(水)の15時までに株を購入すれば、株主優待がもらえます。

特典:株主優待券+カタログギフト

8月末基準

コシダカホールディングス 株主優待
100株以上400株未満
継続保有期間3年未満
株主優待券 2,000円分
継続保有期間3年以上
株主優待券 4,000円分

400株以上4,000株未満
継続保有期間3年未満
株主優待券 5,000円分
カタログギフト 3,000円分
継続保有期間3年以上
株主優待券 10,000円分
カタログギフト 3,000円分

4,000株以上
継続保有期間3年未満
株主優待券 5,000円分
カタログギフト 5,000円分
継続保有期間3年以上
株主優待券 10,000円分
カタログギフト 5,000円分

直近の株価

直近の株価チャートはこちらです。
コシダカホールディングス 株価チャート
(直近2年間の株価チャート)
青色:コシダカホールディングス赤色:日経平均

購入金額

1単元の株式を購入するのに、12万5,100円必要です。
株価 1,251円(2019/01/11 終値)
単元株数 100株

事業別の売上高

事業別の売上高はこちらです(2018年8月期)。

カラオケ
…319億3,645万2千円(前年同期比7.8%増)
カーブス
…279億3,344万8千円(前年同期比17.8%増)
温浴
…15億8,748万4千円(前年同期比3.0%減)
不動産管理
…3億1,364万4千円(前年同期比0.5%増)

コシダカホールディングス 事業別売上高

決算情報

直近の通期決算(2018年8月末)はこちらです。

売上高
…617億71百万円(前年同期比11.7%増)
営業利益
…78億58百万円(前年同期比27.8%増)
経常利益
…82億7百万円(前年同期比29.2%増)
当期利益
…44億26百万円(前年同期比36.0%増)

コシダカホールディングス 決算

大株主

コシダカホールディングス 大株主

従業員の状況

従業員の状況はこちらです(2018年8月末)。
コシダカホールディングスは、全体で1,185名の従業員が在籍しています。
臨時雇用者数は3,059名
コシダカホールディングス 従業員
コシダカホールディングス単体の状況はこちらです(2018年8月末)。
・従業員数 16名
・平均年齢 49.4歳
・平均勤続年数 4.2年
・平均年間給与 802万2千円
コシダカホールディングス 従業員

今回のまとめ

今回の記事のポイントはこちらです。

コシダカは、”カラオケまねきねこ”と”カーブス”の2本柱
カラオケまねきねこは、駅前の繁華街に出店をすすめています
カラオケまねきねこは、海外進出に積極的
カーブスの会員の大半は50代以上の女性

コシダカホールディングス(2157)は、カラオケやフィットネスジムを提供している総合余暇サービス提供企業です。
カラオケの”まねきねこ”とフィットネスジムの”カーブス”で売上高の96.9%を占めています。
業績は安定して伸びていますが、カーブスの勢いが鈍化傾向なのが気になります。

関連資料

コシダカホールディングス:『有価証券報告書』
コシダカホールディングス:『公式HP』
コシダカホールディングス:『決算時説明資料』

注意事項

・当サイトに掲載されている事項は、投資に関する情報の提供を目的に作成したものであり、特定の金融商品の勧誘を目的としたものではありません
・当サイトは特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません
・最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします
・当サイトでは、債券についての情報を提供しています。


ブログランキングに参加しています。
他の債券ブログが気になる人はこちらもチェックしてください。