日本株

亀田製菓(2220)の解説【株価・株主優待・決算】

亀田製菓 株価 決算
亀田製菓(2220)は、国内最大手の米菓企業です。
株主優待は、自社商品の詰め合わせです。

企業名 亀田製菓 株式会社
種類 食品業
権利確定月 9月
優待内容 自社製品の詰め合わせ
優待回数 年1回
配当利回り 1.04%
(2019/01/04 終値)
100株 49万1,000円
(2019/01/04 終値)

亀田製菓(2220)とは


亀田製菓(2220)は、国内最大手の米菓、菓子を提供する企業です。
”柿の種”のイメージが強いですが、下記のようなお菓子も提供しています。

亀田の柿の種
…おやつやおつまみに大活躍の”亀田製菓の看板製品”
ハッピーターン
…楕円形の洋風のせんべい
ぽたぽた焼
…さとうじょうゆの味付けがついたおせんべい
揚一番
…あつあつ油でカラッと揚げたサクサクの揚げせんべい
ソフトサラダ
…さくさくの食感とガーリックが引き立つソフトせんべい
亀田のまがりせんべい
…コクのあるうまみ醤油味のせんべい
手塩屋
…だし塩味が効いたおせんべい
枝のこだ割り
…醤油味の本格堅焼きせんべい

亀田製菓 製品

亀田製菓の売上は大半が国内ですが、アメリカや中国、タイ、ベトナムなどの海外展開もすすめています。


2017年、亀田製菓は設立60周年に『亀田のお菓子総選挙』を発表しました。
あまり知名度のない”枝のこだ割り”ですが、ファンには人気があるようですね。

1位. 枝のこだ割り 51,885票
2位. もちの醍醐味 醤油味 50,332票
3位. ハッピーターン 19,821票
4位. 亀田の柿の種 16,090票
5位. ソフトサラダ 7,181票

株主優待

亀田製菓(2220)の株主優待は、年1回(9月)もらえる”自社商品の詰め合わせ”です。
権利確定日は、”9月末”です。
次の権利付き最終日は、2019年9月26日(木)です。
2019年9月26日(木)の15時までに株を購入すれば、株主優待がもらえます。

特典:自社商品の詰め合わせ

9月末基準

100株以上1,000株未満
自社商品詰め合わせ 1,000円分
亀田製菓 株主優待

1,000株以上
自社商品詰め合わせ3,000円分
亀田製菓 株主優待

直近の株価

直近の株価チャートはこちらです。
亀田製菓 株価チャート
(直近2年間の株価チャート)
青色:亀田製菓赤色:日経平均

購入金額

1単元の株式を購入するのに、49万1,000円必要です。
株価 4,910円(2019/01/04 終値)
単元株数 100株

事業別の売上高

事業別の売上高はこちらです(2018年3月期)。
亀田製菓は”菓子の製造販売事業”の単一セグメントです。

菓子の製造販売事業
…995億22百万円(前年同期比1.3%増)

亀田製菓 事業別売上高

主な販売先

主な販売先はこちらです。

株式会社 高山
…112億52百万円(11.3%)
三菱食品 株式会社
…106億75百万円(10.7%)
その他
…775億95百万円(78.0%)

亀田製菓 主な販売先

決算情報

直近の通期決算(2018年3月末)はこちらです。

売上高
…995億22百万円(前年同期比1.3%増)
営業利益
…50億7百万円(前年同期比10.9%減)
経常利益
…64億56百万円(前年同期比9.3%減)
当期利益
…41億10百万円(前年同期比52.1%増)

亀田製菓 決算

大株主

亀田製菓 大株主

従業員の状況

従業員の状況はこちらです(2018年3月末)。
亀田製菓グループは、全体で3,428名の従業員が在籍しています。
※臨時雇用者数は1,371名在籍しています。
亀田製菓 従業員
亀田製菓単体の状況はこちらです(2018年3月末)。
・従業員数 1,542名
・平均年齢 44.2歳
・平均勤続年数 22.1年
・平均年間給与 537万5千円
亀田製菓 従業員

今回のまとめ


今回の記事のポイントはこちらです。

亀田製菓は、国内最大手の米菓企業
株主優待は、自社製品の詰め合わせ
おせんべい系では、最強のラインナップ
売上高の伸びは鈍化傾向で、利益率は低い

亀田製菓(2220)は、国内最大手の米菓、菓子を提供する企業です。
”柿の種”以外にも”ハッピーターン”や”ぽたぽた焼”、”ソフトサラダ”、”枝のこだ割り”などのおせんべい系のお菓子を販売しています。

関連資料

亀田製菓:『有価証券報告書』
亀田製菓:『公式HP』
亀田製菓:『決算時説明資料』

注意事項

・当サイトに掲載されている事項は、投資に関する情報の提供を目的に作成したものであり、特定の金融商品の勧誘を目的としたものではありません
・当サイトは特定の商品の勧誘や売買の推奨等を目的としたものではありません
・最終的な投資決定はご自身の判断でなさるようにお願いします
・当サイトでは、債券についての情報を提供しています。


ブログランキングに参加しています。
他の債券ブログが気になる人はこちらもチェックしてください。